「FinTech」×「新しい働き方」の実現に向け、『FinTechコンサルタント.jp』をリリース|お知らせ|株式会社みらいワークス

みらいワークスからのお知らせ

お知らせ詳細

  • 掲載情報
  • 2016.07.20

「FinTech」×「新しい働き方」の実現に向け、『FinTechコンサルタント.jp』をリリース

2016年7月13日 『FinTech業界向けコンサルタント派遣事業』の一環として『FinTechコンサルタント.jp』をリリースしました。

株式会社みらいワークスは、FinTech業界向けに独立コンサルタントを派遣するサービス『FinTechコンサルタント.jp』を展開いたします。

FinTechコンサルタント.jp』は、ベンチャーを中心としたFinTech関連企業と、FinTech業界での仕事を希望される独立コンサルタントや転職希望者のマッチングサービスです。合わせて、一般社団法人FinTech協会(代表理事:工藤 博樹・丸山 弘毅)の事務局運営支援業務を受託し、「FinTech」×「新しい働き方」の実現に向け活動を開始しました。

 

top-page(1000-670)

 

FinTech(フィンテック)とはFinance(ファイナンス・金融)とTechnology(テクノロジー・技術)の2つを合わせた造語です。

金融業界は元々テクノロジーを活用してきましたが、WebやスマートフォンなどIT業界で培われた新技術・サービスを持ち込み、新たな金融サービスを生み出す、あるいはリデザインすることです。

FinTechベンチャーは、ベンチャーとしてのスピード感を保ちつつも、金融サービスを提供する会社として高いサービスレベルを維持しなければならず、また金融知識や経験が必要となることも多く、通常のベンチャー企業と比較しても、人材へ求める要求は更に高くなる傾向があります。

また、多くの企業で終身雇用や年功序列が崩壊していることで、個人として独立し活動する方や独立プロフェッショナルとして活躍する方が増えています。このような多様な働き方、「新しい働き方」に挑戦する方々向けの社会インフラの1つとして、株式会社みらいワークスはFinTech業界に早くから着目していました。

 

コンサルタントの推移

 

株式会社みらいワークスは、登録人数3,300名を超える日本最大級のコンサルタント派遣サービス『フリーコンサルタント.jp 』(http://freeconsultant.jp)を運営しており、独立プロフェッショナルとして活動する方々へ活躍の機会を提供してまいりました。

また、2012年の創業以来FinTech業界と関わりのあるベンチャー企業に対して、ノウハウの提供やプロジェクト運営支援を通じ、事業発展に貢献してまいりました。

株式会社みらいワークスは本サービスを通じ、労働人口の減少を抑える「新しい働き方」を展開し、そして日本を牽引するFinTech業界の発展に貢献しつつ、初年度で1億円の売り上げを見込んでおります。今後も「日本のみらいのために挑戦する人を増やす」という経営理念を元に、プロフェッショナル人材が挑戦するエコシステムの創造を目指してまいります。

 

※本リリースの詳細はこちらからご確認いただけます。