knock 未来の扉をたたく、働き方マガジン

CAREER Knockは、みらいの働き方のデザインに役立つ情報を発信するメディアです。CAREER Knockを運営するみらいワークス総合研究所は、プロフェッショナル人材の働き方やキャリアに関する調査・研究・情報発信等を行っています。

みらいワークス総合研究所

  • 名称:

    株式会社みらいワークス みらいワークス総合研究所

  • 設置:

    2022年7月

  • 所長:

    岡本祥治

  • 所在地:

    〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-13 Prime Terrace KAMIYACHO 2F

  • 活動内容:

    働き方・キャリア形成に関する研究

    各種調査分析・情報収集

    出版・広報

  • 連絡先:

    mirai_inst@mirai-works.co.jp

close close

【30代後半転職厳しい】未経験から異業種転職は可能?男性・女性別に解説

CAREER Knock編集部 CAREER Knock編集部

2023.9.25 Column

<<PR>>

おすすめ転職サイト総合ランキング【最新版】

【第1位】ビズリーチ(公式:https://www.bizreach.jp/

【第2位】リクルートエージェント(公式:https://www.r-agent.com/

【第3位】リクルートダイレクトスカウト(公式:https://directscout.recruit.co.jp/

「30代後半からの転職は厳しいのか」と気になり調べている方もいるのではないでしょうか。30代前半と比べて知識の吸収力が低下していたり、「転職は35歳までがタイムリミット」と耳にした経験があると、これからの転職活動に不安を感じるものです。たしかに、30代後半からの転職は「20代や30代前半」と比較すると厳しくなりやすいですが、これまでの経験を活かしてアピールできれば十分に実現できます。ただし、そのためにはどのような人材が企業側から求められているのか、失敗しないためには何に気をつけるべきなのかなどを知っておく必要があるのも実情です。そこで本記事では、30代後半の転職は本当に厳しいものなのか、どのような職種なら希望があるのかなどを詳しく紹介します。求められる人材の特徴を適切に理解し、注意点も押さえて本当に転職に動き出すべきか判断する参考としてぜひ最後までご一読ください。

【年収600万円以上向け】転職サービス
1位 ビズリーチ
2位 リクルートダイレクトスカウト
3位 doda X

<マイナビのプロモーションを含みます>

【年収400万円以上向け】転職サービス
1位 リクルートエージェント
2位 dodaエージェント
3位 マイナビエージェント

30代後半での転職が厳しいと言われる理由

30代後半での転職が厳しいと言われる背景には、本人が抱えている以下の気持ち・状況によって転職のハードルが高くなるためです。

・考え方が偏っている
・転職の条件が厳しい
・転職の理由が曖昧になっている
・スキルや経験以上の待遇を希望している
・自分の市場価値が曖昧になっている
・中長期のキャリアプランがない

30代になると一定の考え方を持ち、ある程度の待遇を求める傾向が強くなります。また、不満はあるけど明確な理由がないまま動き出していたり、自分の市場価値やキャリアプランが明確でなかったりするため、転職先が決まらないということも発生します。さらに、30代後半になると企業側からは以下の条件を求められる傾向が強まり、厳しさが増すこともあり、転職は厳しいものとなるでしょう。

・即戦力として働けるか
・マネジメント・管理能力はあるか
・業界内で人脈はあるか

つまり、30代後半からの転職が厳しいと言われる理由としては、本人が持っている条件や待遇の期待値と企業側が求める人材とのミスマッチが大きな要素となるわけです。

30代後半でも転職は可能

先ほど厳しいとお伝えしましたが、30代後半でも転職は十分に可能です。なぜなら、厚生労働省が後悔している「一般職業紹介状況」において2020年の有効求人倍率が、2010年の平均値である「0.465」から「1.43」まで高まりを見せているためです。求職者数よりも求人が増えつつある状況と見込めますので、転職のチャンスは高まっていると考えられます。また、マイナビキャリアリサーチLabの「中途採用状況調査2022年版(2021年実績)」によると、以下の結果から中途採用に積極的である実情がうかがえるのも一つの理由です。

・経験者・未経験者の採用に積極的…29.6%
・経験者の採用に積極的…45.9%

出典:中途採用状況調査2022年版(2021年実績)

また、同調査で求める人材の世代層の回答として、ミレニアル世代(26〜40歳)では以下の割合であることも公開されています。

・経験者・未経験者の採用に積極的…27.9%
・経験者の採用に積極的…40.9%

出典:中途採用状況調査2022年版(2021年実績)

つまり、調査対象(1,400件)のうち、全体の約7割以上が中途採用に積極的であり、ミレニアル世代からの人材に積極的であることがわかるわけです。こうした背景から考えると、30代後半での転職は厳しいものの、企業側から求められる人材にマッチしている場合は十分に狙える範囲内であるといえます。

30代後半の転職で失敗する人の特徴

では、30代後半からの転職に失敗する人を見かけるのはなぜでしょうか。実は、以下のような共通した特徴があります。

・経済的に困っていて焦っている
・希望条件が厳しく転職先が決まらない
・前の職場での当たり前を持ち込む

30代後半からの転職では、「転職の条件が厳しい」「スキルや経験以上の待遇を希望している」などの理由で転職先が見つからずに長期化しやすくなります。場合によっては、前の職場での当たり前を持ち込んでしまい、うまくいかなくなることもあるでしょう。そうすると、経済的に困窮してしまい、転職先としては納得できない状態となってまた長期化するといった悪循環に陥るわけです。また、Biz Hitsが公開した30代男女203人への「アンケート調査の結果(複数回答可)」からは、以下の失敗した理由がありました。

・もっと比較検討すればよかった…48人
・転職先のリサーチが足りなかった…31人
・20代のうちに転職すればよかった…18人
・面接対策・自己分析をしなかった…17人
・資格・スキルを獲得しておけばよかった…12人

出典:30代からの転職理由と転職活動で失敗したことランキング!男女203人アンケート調査

他社との比較検討や、転職先へのリサーチ不足が上位に上がっています。30代後半からは、さらに今後のキャリアプランを明確にし、自らが活躍できる場を探す必要がありますから、比較検討やリサーチは入念に行う必要があるでしょう。こうした特徴に当てはまっていたり、失敗した理由に当てはまりそうだったりする場合は、30代後半の転職者に求められる資質から見直してみることがおすすめです。

30代後半の転職者に求められる資質

30代後半の転職者に求められる資質(生まれつきの性質・天性)は、以下の通りです。

・マネジメントスキル(管理能力)
・即戦力となる技術・スキル
・経験業務に対する深い知識
・人材を育成できる指導力
・取引先など業界内での人脈

30代前半まで求められていた仕事の吸収力ではなく、後半だからこそ持っていて当然のスキルを活かすという傾向が強まります。年長者であることも踏まえると、若手人材の育成や技術の継承に力を注ぎ、指導する立場である管理能力といった資質も求められるでしょう。また、転職を検討している際には、以下の経験があると有利となりやすい傾向があります。

・マネジメント経験
・新規事業立ち上げ経験
・突き抜けた専門能力

今後の転職市場を考えると、一般的な少子化の影響を受けて人材育成の必要性が高まり、課題発見能力やリーダシップといったものまで視野に入れて動く必要まであるのかもしれません。

30代後半の転職を成功させるポイント

30代後半からの転職を成功させるポイントとして、以下を押さえておきましょう。

・やりたい仕事を明確にする
・経験や実績を活かせる仕事を探す
・自分の市場価値を明確にする
・アピールポイントを明確にする
・好条件だけを求めすぎない
・これまでの考え方を見つめ直す
・中長期のキャリアプランを決定する など

30代後半からは、明確なキャリアプランを決定し、やりたい仕事はどのようなものかを真剣に考えてみましょう。その際は、経験や実績を活かせるものだと、これまで積み上げてきたものを有効活用できるためおすすめです。また、現在の経験・実績・スキルを総合的に判断し、自分の市場価値を明確にすることも、転職先の企業を的確に選ぶ基準として使えるため有効です。好条件だけを求めすぎず、これまでの考え方を見つめ直してキャリアプランを明確にして転職を成功に導きましょう。なお、現職での経験や役職によって給料が高くなっており、それ以上の待遇を探すのが難しいケースがありますので、給料が下がる可能性があると考えて動くのが一般的です。こうした30代後半からの転職を成功させるポイントを押さえると、以下のコツも見えてきます。

・条件や待遇に優先順位をつけておく
・現職を続けたまま転職活動を行う
・アピールできる経験を積む
・これまでの経験を活かせる企業だけ狙う
・20代と同じ条件を避ける

どうしても長期化しやすい傾向にある30代後半からの転職では、一定の優先順位や目的が必要です。アピールできる経験を積み、活かせる企業だけを狙いながら、30代あたりからの採用に積極的なフィールドで転職をはじめましょう。

30代後半の転職で失敗しないための注意点

30代後半の転職で失敗しないための注意点は、以下のとおりです。

・2回以上の転職は避ける
・給料だけを求めすぎない
・転職の時期を見極める

30代後半からの転職では、2回以上は避けて「最後の転職」と考えた行動が大切です。年齢を重ねるにつれて求められるスキルや経験が高まる傾向から、転職を何度も繰り返すと何かしらの問題があるとの判断をされる可能性が高まるためです。40代に差し掛かる手間であれば、ハイクラスの求人も視野に入れることで、条件はよくなりますがこうした傾向は強まるでしょう。

また、30代後半からの転職ではすでに役職手当等を受け取っており、現職の給料が高くなっていることが多いため、給料だけを求めすぎないことも大切です。一般的に転職では給料は下がる傾向にあり、そこから技術・スキルによってまたキャリアを形成していく流れとなります。転職は活発になる時期がありますから、3〜4月または9〜10月などの期間で短期決戦を狙うのがおすすめです。こうした30代後半の転職で失敗しないための注意点を押さえて、時期を見計らいながら現職を続けながら検討しましょう。

30代後半転職でおすすめの職種

30代後半からの転職では、以下の職種がおすすめとして挙げられます。

・営業
・介護
・運転手(ドライバー)
・コンサルタント
・整備士
・IT系・SE
・飲食店
・サービス(ホテル等)

30代後半からの転職では、これまでの経験を活かしながらさらに上位の立場で働くことを検討します。また、新しいキャリアプランを考えた場合には、未経験からでも人材不足が続いている異業種への転職も一つの選択肢となるはずです。場合によっては、30代後半にたどり着くまでに培ってきたノウハウや技術で、ハイクラスの求人を狙うといったこともできます。紹介している職種のいずれも、管理部門や役職などの待遇や給与が良い一方で、リーダー経験・マネジメントスキル等がなければ採用してもらえる可能性が下がります。

さらには、転職活動を進めるにあたって年齢相応のスキルをアピールできるかも職種選びに大きく影響する部分です。リクナビNEXTが実施した293人へのアンケート結果では、転職活動に不利だと感じたという人が「53.4%」いたことがわかっています。不利に感じなかった人のなかでは、経験・知識・部下を動かす力に自覚できる強みがあれば問題ないという意見や、年齢制限を目安としている傾向はあるが大幅に超えていなければ気にしなくても良いなどがありました。30代後半からの転職では、自分の強みや市場価値(相場)を確認しておき、明確にアピールする必要はありそうです。これまでの経験や技術、現職からどのようなスキルが使えるのかを明確にし、特定の職種からキャリアを考えてみてください。

30代後半におすすめの転職サービス

30代の転職を成功させるためには、信頼できる転職エージェントを活用するのも1つの方法です。各エージェントごとに特徴があるため、自分の転職の条件にあったエージェントを選択すると良いでしょう。30代後半の方におすすめの転職エージェントは、次の通りです。

・リクルートエージェント
・dodaエージェント
・マイナビエージェント
・パソナキャリア
・type転職エージェント
・リクルートダイレクトスカウト
・ビズリーチ
・JACリクルートメント
・Type女性の転職エージェント
・リブズキャリア

それぞれの特徴やおすすめのポイントを紹介していきます。

リクルートエージェント

・転職支援実績No.1
・業界トップクラスの求人件数
・面接力向上セミナーを随時開催

リクルートエージェントは、業界トップクラスの12万件以上の求人数を誇る転職エージェントです。約20万件以上の非公開求人があるため、他の転職エージェントで紹介されない求人に出会えるケースもあります。また、リクルート独自の履歴書作成ツールや面接対策など、アドバイザーによるサポートが充実しています。そのため、初めて転職活動を行う方にこそおすすめのエージェントです。業界における豊富な経験や強力な企業提携により、豊富な転職成功実績があるため、幅広い求職者にサービスや求人情報を提供することが可能になっています。

基本情報
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約16万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010258
公式サイト https://www.r-agent.com/

dodaエージェント

・求人情報が10万件以上
・業種特化型の求人サイトも運営
・国内最大級の転職フェアを定期開催

dodaはリクルートと同じく、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェントです。日本全国の求人を扱っているので、地方で仕事を探している人でも安心して転職活動ができます。転職エージェントと同時に転職サイトも展開しているため、オンライン体験と個別コンサルティングの両方が利用可能です。転職者が転職活動をスムーズにおこなうための充実したサービスラインナップを提供しています。また、自分で求人を探すこともできますが、専任のアドバイザーに相談しながら求人を探すのもおすすめです。アドバイザーに相談することで、現在の転職市場をより深く理解し、自分のスキルや興味に合った求人を見つけることができるでしょう。年収診断やキャリアタイプ診断など、職探しに迷っている方をサポートするためのコンテンツも豊富に用意されています。国内最大級の転職フェアもおこなっているため、ぜひ一度参加してみてください。もしかすると、自分の求めている企業に出会えるかもしれません。

基本情報
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 約12万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-304785
公式サイト https://doda.jp/consultant/

マイナビエージェント

・20代に信頼されている転職エージェントNo.1
・各業界の転職事情に通じた専任アドバイザー
・企業担当アドバイザーによるバックアップ

マイナビエージェントは、大手派遣会社マイナビグループが運営する転職エージェントです。日本全国に拠点を持ち、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが求職者を親身にサポートします。おすすめの優良求人の紹介や就活と転職活動の違い、書類添削や面接対策など、一貫したきめ細かいサポートが受けられるため、初めて転職する方でも安心です。また「20代に信頼されている転職サービスNo.1」などの実績を持ち、多くの方から指示されている事が伺えます。そのため、30代の転職にも真摯に向き合ってくれますよ。

基本情報
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 約3.5万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-080554
公式サイト https://mynavi-agent.jp/

パソナキャリア

・これまでに46万人の転職支援実績
・オリコン顧客満足度No.1!
・転職者の年収アップ率67.1%

パソナキャリアは、人材業界トップクラスのパソナグループが運営する日本最大級の転職サイトです。30代向けの良質な求人を豊富に抱えており、これまで、46万人以上の求職者を支援した実績があります。なお、パソナキャリアを通じて転職に成功した人のうち、67.1%が年収アップに成功しました。また、パソナキャリアでは、様々な業界・職種の専門知識や、ノウハウを持つ専任アドバイザーによる転職活動のサポートを受けることが可能です。30代で転職を考えている人は、パソナキャリアに登録してみるとよいでしょう。

基本情報
運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 約3.9万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010444
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

type転職エージェント

・首都圏での転職に強みがある
・転職相談会や転職セミナーを毎週開催
・利用者の満足度87%

type転職エージェントは、首都圏を中心に幅広い求人情報を取り扱う転職サイトです。IT・Web業界、製造業、営業、販売・サービス、エグゼクティブ向け求人、女性向け求人など、幅広い分野で豊富なノウハウを抱えているところが特徴といえます。転職相談をはじめ、キャリアアップやキャリアチェンジなど、30代のニーズに特化した転職相談会・転職セミナーを毎週開催。さらに応募書類や履歴書、進路、面接などに関するアドバイスも行っています。首都圏で転職を希望される30代の方は、ぜひ利用してみてください。

基本情報
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-040429
公式サイト https://type.career-agent.jp/

リクルートダイレクトスカウト

・転職支援実績No.1
・業界トップクラスの求人件数
・面接力向上セミナーを随時開催

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)は、株式会社リクルートが運営する転職支援サービスです。 大手人材紹介会社のコネクションを生かした優良求人が揃っています。ヘッドハンティング型のサービスなので、忙しい人はスカウトからの連絡を待つだけで転職活動がおこなえる点がポイントです。また、個人の市場価値を見極め、最適な仕事とのマッチングを図ることができます。そのため「さらに高年収を得たい」「成功・飛躍したい」という求職者のキャリア志向の転職が実現が可能です。リクルートダイレクトスカウトは、採用力、経験豊富なスカウト陣、そして幅広いネットワークを駆使して、求職者と最適なポジションをマッチングします。忙しい方にこそおすすめしたい、安心して転職活動を行うことができる強力な転職支援サービスです。

基本情報
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約6万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010258
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/

ビズリーチ

・30代〜50代におすすめの転職エージェント
・年収1,000万円以上の求人が3分の1以上
・ヘッドハンター・企業によるスカウト制度

ビズリーチは、日本最大級のハイクラス転職専門求人サイトです。ビズリーチでは、ヘッドハンター・企業スカウトシステムを採用。登録をおこなうことで、優良企業やトップヘッドハンターからのスカウトを受けることができます。また、ビズリーチには有料の「プレミアムステージ」プランがあり、すべての求人情報の閲覧やヘッドハンターへの転職相談が可能です。無料プランでもそのまま利用できますが、有料プランにアップグレードすることで、転職活動の幅を広げることができます。年収1,000万円以上の年収アップを求める、ミドル世代におすすめの転職エージェントです。

基本情報
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約16万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-302647
公式サイト https://www.bizreach.jp/

JACリクルートメント

・ハイキャリア案件に特化した求人
・外資系企業や海外進出企業への転職に強い
・JACリクルートメントのみの独占求人も豊富

JACリクルートメントで扱う求人は、高収入・高キャリアの求人が充実しています。そのため、自分のスキルや経験を活かしたい30代の方におすすめのサイトです。JACリクルートメントは、イギリスやアジアなど世界11ヶ国での転職支援実績があり、外資系企業や海外展開をしている企業への転職に強いです。数多くのグローバル転職者を支援してきた経験から、アドバイザーの質の高さには定評があります。英語での履歴書作成のアドバイスなど、他のエージェントでは見られない幅広いサポートが魅力です。さらに、海外就職を希望される方のために、ビザ申請や就職活動に関する相談にも応じることができるよう訓練されています。このことから、外資系企業や海外進出企業でチャレンジしたい30代の方にもおすすめです。

基本情報
運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
公開求人数 記載なし
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010227
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

Type女性の転職エージェント

・18年以上の実績
・女性のための面接メイクアップなどを実施
・年間5000名以上の女性キャリアカウンセリングを実施

Type女性の転職エージェントは、女性の転職支援に18年以上の実績がある転職エージェントです。転職ノウハウだけでなく、Type女性の転職エージェントのみが扱う非公開求人も多数保有しています。また、年間5,000人以上の女性のキャリアカウンセリングを行っているため、女性が転職時に生じる様々な問題を一緒に解決していくことができます。女性の面接対策メイクを指導するサービスもおこなっており、メイクに自信のない女性や、社会人メイクが苦手な女性におすすめのサービスです。より女性が自信を持ち、好印象を与えるのに役立つため、一度利用してみるのもよいでしょう。

基本情報
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 約1.6万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-040429
公式サイト https://type.woman-agent.jp/

リブズ

・年間400万以上の高単価案件を多く保有
・独占案件も覆う保有
・女性キャリアコンサルタントが多く在籍

リブズは、キャリアウーマンにおすすめの転職エージェントです。年収400万以上のハイキャリア求人を多数保有しており、キャリアアップを目指す女性の転職に特化しています。また、リブズは「女性がワークライフバランスを保ちながら働けるポジション」にこだわっています。女性の働きやすい企業と信頼関係を結んでいるため、リブズにしかない独占求人が豊富です。さらに、キャリアアドバイザーは自分で選択することが可能なため、より信頼のおけるアドバイザーとともに転職に向け伴奏してくれます。実績や人柄なども事前に確認することができるため、自分の性格に合ったアドバイザーを選択してみましょう。

基本情報
運営会社 株式会社リブ
公開求人数 記載なし
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 記載なし
公式サイト https://career.prismy.jp/

30歳におすすめの転職サービス【地方】

30代にして、地方に転職したいとお考えの方もいるのではないでしょうか。地方の求人は、大手転職サービスであっても求人数が少ない傾向にあります。そこで地方に転職したい方におすすめしたいのが、地方求人に強い転職エージェントです。以下から地方求人に強い転職エージェントを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ヒューレックス

ヒューレックスは地方への転職に特化した転職サービスです。2023年6月15日時点において、2万件以上の求人件数を誇ります。一口に転職といっても、現在住んでいる場所や転職先の地域によって転職活動の適切な進め方は変わります。ヒューレックスは地域に特化したコンサルタントが在籍しており、地方への転職ならではのアドバイスやサポートが可能です。丁寧なヒアリングを行った上で、求職者に合う求人を提案してくれるため、自分にあった転職先が見つかるでしょう。なお、面接対策が充実している点も特徴です。実践式の面接トレーニングといった対策を応募企業ごとに徹底して行ってくれるため、面接が苦手な方でも安心です。地方への転職に特化したサポートを受けたい・自分に合う求人を見つけたい・面接対策に力を入れたいといった人は、ぜひ一度ヒューレックスに登録してみてください。

Glocal Mission Jobs

Glocal Mission Jobsは地方の求人を中心に扱う求人サイトです。経営幹部や管理職を対象としている点が特徴で、高年収の求人も多数扱っており、2023年6月14日時点において求人件数が3,355件、そのうち年収700万円以上の求人が2,211件もあります。地方の求人だけでなく、地方転職に関するコラムも充実しているため、。地方への転職に興味があるものの、「働き方をイメージできない」「転職活動をどのように進めれば良いかわからない」と不安な人もぜひ一度チェックしてみてください。求人への応募といった本格的な転職活動を開始する前に、地方転職について情報収集ができるため、不安や疑問を解消できて安心ですよ。なお、Glocal Mission Jobsは経営幹部や管理職として転職したい・高年収の求人を効率良く探したい・地方転職に対する不安や悩みがある人におすすめです。この機会にぜひ登録を検討してみてくださいね。

リージョナルキャリア

リージョナルキャリアは地方転職の中でも、30代以降のUターン・Iターン転職に特化しています。2023年6月15日時点において、保有求人数は30,028件です。リージョナルキャリアには、全国25拠点・90名を超えるコンサルタントが在籍しており、求職者一人ひとりに合わせた徹底的なサポートを行います。丁寧なヒアリングを実施し求職者を深く理解した上で、質の高いサービスを提供し。2022年10月〜2023年3月のサービス満足度調査では、サービス満足度99.6%という結果でした。リージョナルキャリアはすぐに転職したい人だけでなく、「いつか転職したい」と考える人もキャリア支援の対象です。転職を決めかねている・検討中の人も安心して利用できます。UターンまたはIターン転職を考えている・質の高いサービスを受けたい・転職に興味はあるものの決めかねているといった人はこの機会にぜひ一度登録してみてはいかがでしょうか。

30歳におすすめの転職サービス【コンサル】

今多くの人気を集めているコンサルティング業界。未経験・経験者問わずコンサル業界で転職したいという人もいるのではないでしょうか?以下からコンサルティング業界に転職する人におすすめの転職エージェントを紹介します。

アンテロープ

アンテロープは、2023年6月15日時点における求人件数は4,000件以上を誇る、コンサル・金融業界に特化した転職エージェントです。一口にコンサル業界といっても業界や分野はさまざまであり、企業によってコンサルタントに求めるキャリアレベルも異なります。アンテロープは細かな条件指定をした上で求人検索ができるため、希望に合う求人を探しやすく効率的です。また、専任コンサルタントから求人紹介を受けることもできます。公式サイトには在籍するコンサルタントについて詳しく紹介するページもあり、希望するコンサルタントを選んでの会員登録も可能です。細かな条件指定で自分に合う求人を絞り込みたい・求人検索と求人紹介両方のサービスを使いたい・自分に合うコンサルタントを選びたいという人はぜひ、アンテロープへの登録を検討してみてください。

ムービン

ムービンは、コンサルティング業界に特化した転職エージェントです。コンサルの中でも戦略コンサル・ITコンサル・金融コンサルと、幅広い分野を扱っているため、活躍したい分野が決まっている人も決まっていない人も登録してみると良いでしょう。また、コンサル業界に特化した転職サービスはムービンが日本初。ひとつの業界を専門としていて、かつ長きにわたってサービスを続けているからこそ、コンサル業界に関する豊富なノウハウや情報を有しています。日本国内に拠点を持ち中途採用を行っているコンサルティングファームは、ほぼすべてがムービンのクライアントです。豊富な選択肢の中から自分に合う転職先を見つけられるでしょう。コンサル業界への転職を強く志望する・情報量やノウハウを重視する・たくさんの選択肢から転職先を選びたいという人は、ぜひムービンの詳細を確認してみてください。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングは創業20年を超える転職支援サービスです。これまでの支援実績は現役コンサルタント5,000人以上、転職志望者全体では約75,000名とかなりの数を誇ります。アクシスコンサルティングでは、転職の成功そのものだけでなく、その次まで視野に入れたキャリアパスの提案を行う点が特徴。支援期間は平均3年と、長きにわたって丁寧なサポートを行っているため、じっくり転職先を検討したい方にもおすすめです。なお、転職するべきか否かの検討も入念に行っており、「今は転職に適していない」と判断した場合に転職活動を強要することはありません。コンサルタントのためのキャリアTIPSメディアを運営しており、コラムも充実しています。現役コンサルタントの生の声をもとにしたコンテンツも多く、転職活動だけでなく、その先にあるコンサル業界全体についても知ることができます。豊富な実績を持つサービスを使いたい・長期的な支援を受けたい・コンサル業界に関するコラムに興味があるといった人は、ぜひアクシスコンサルティングに登録してみてください。

30歳におすすめの転職サービス【管理部門】

30代になり、キャリアアップ、ひいては管理部門での転職を検討している人も多いのではないでしょうか。ここでは、管理部門におすすめの転職エージェント2つを紹介します。管理部門への転職を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

MS Agent

MS Agentは管理部門および士業の転職に強みを持つ転職エージェントです。管理部門および士業に特化した転職サービスを30年以上続けており、豊富な実績とノウハウを有します。MS Agentには、求人のうち90%以上が非公開という特徴があります。非公開求人の割合が高い理由は、MS Agentしか扱っていない求人が多いためです。そのため、ほかの転職サービスでは見つけられないような求人にも出会えるでしょう。士業の転職サポートを強みとして掲げていますが、資格を持たない人でも利用可能です。適性や希望条件などを考慮し、一人ひとりに合わせた転職サポートを行ってくれます実績のあるサービスを利用したい・レアな求人と出会いたい・保有資格がなくて不安といった人は、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

最速転職HUPRO

最速転職HUPROは会計事務所や社労士事務所、経理などの分野に強みを持つ転職サービスです。2023年6月15日時点の士業・管理部門の求人数は9,107件で、大手事務所からベンチャー系まで幅広く扱っています。最速転職HUPROでは、フレックス制やリモートワークのように、柔軟な働き方を実現できる求人を多数有しています。ほかにもさまざまなこだわり条件での絞り込み検索ができるため、自分のライフスタイルに合う転職先が見つかるでしょう。また、経理を中心とした管理部門の転職に関するコラムが充実している点も特徴です。会計事務所や企業のインタビュー記事も多く、職場の雰囲気を把握しイメージを深めることもできるので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。最速転職HUPROは、経理分野での転職を希望している・ライフスタイルに合う働き方をしたい・キャリアインタビュー記事に興味がある人などにおすすめです。

30歳におすすめの転職サービス【医師】

医師として転職を考えている場合は、医師転職に強い転職サービスの利用がおすすめです。総合型の転職サービスの場合、「医師」と限られた分野の求人は少ないので注意してくださいね。それでは、医師転職におすすめの転職サービスを紹介していきます。

エムスリーキャリア

エムスリーキャリアは、。2023年6月15日時点において、常勤・非常勤合わせて39,732件と豊富な求人数を有する医師の転職サポートを専門とするサービスです。エムスリーキャリアでは、コンサルタントが紹介する求人と、自身で直接応募する求人の両方を扱っており、コンサルタントが紹介する求人の場合、基本的には匿名での応募が可能です。また、直接応募する方法は自分のペースでの転職活動ができることが嬉しいポイントです。求人紹介と直接応募、どちらも異なるメリットがあり、それぞれどちらも使うことで転職先をスピーディに探すことができるでしょう。なお、施設区分やこだわり条件などの絞り込み検索もできます。一口に医師の転職と言っても膨大な選択肢があるため、自分に合う求人を探すためには細かな条件を指定して絞り込む方法が便利です。求人数が豊富なサービスを利用したい・求人紹介と直接応募という両方の選択肢に興味がある・細かな条件で絞り込みたい人はぜひエムスリーキャリアの詳細を確認してみてください。

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムは25年以上の実績を持つ医師専門の転職エージェントサービスです。2023年6月15日時点において、8,000件以上の求人を扱っています。医師転職ドットコムの大きな特徴は、オーダーメイドの紹介斡旋が可能な点です。求職者の希望・要望を考慮した転職サポートはもちろん、求人情報を公開前の医療機関への紹介斡旋も行っています。特殊なケースを含め、個別の転職事情に考慮したきめ細やかな支援を実施してくれますよ。また、常勤・非常勤ともに全国の医師求人を扱っているため、転職先エリアを問わず誰でも利用可能です。エリアのほか、診療科目や勤務日数などの条件でも絞り込みができます。医師の転職支援実績が長いサービスを使いたい・自分に合わせた丁寧な転職サポートを受けたい・エリアを問わず利用したいといった人はぜひ登録を検討してみてください。

マイナビドクター

マイナビドクターは、株式会社マイナビが運営する医師専門の転職サービスです。運営会社マイナビは他にも多数の転職サービスを提供しており、転職に関する豊富な実績やノウハウを有しています。取引先医療機関の数は20,000件を超えており、マイナビドクターのみが扱う非公開求人も多数有していることが強みといえるでしょう。また、高年収・当直少なめ・自由診療や人気科目といった好条件の求人も豊富です。ちなみにマイナビドクターはマンツーマンの転職サポートだけでなく、オンラインセミナーや無料相談会といったイベントの開催も行っています。「転職に興味はあるものの、今すぐ転職したいわけではない…」とお悩みの人でも気軽に利用できて安心です。多くの取引先を持つサービスを利用したい・好条件の求人に絞って転職先を探したい・まずは情報収集をしたいなどの希望を持つ人はぜひ登録を検討してみてください。

30歳におすすめの転職サービス【看護師】

つづいて、看護師におすすめの転職サービスを紹介します。看護師のような専門職は専門の転職サービスを利用することで、より多くの求人に出会えます。看護師として転職したいと考えている方は、ぜひ以下から紹介する転職サービスを参考にしてくださいね。

看護roo!転職サポート

看護roo!転職サポートは、2023年6月15日時点において、21,033件の有効求人を取り扱っている、看護師の転職サポートを専門とするサービスです。北海道から九州・沖縄まで全国の看護師求人を有しており、都市部はもちろん地方で転職先を探したい人にもおすすめです。エリアのほか、施設形態・担当業務・特徴といった細かな条件での絞り込みができるため、希望に合う求人を探す上で効率的。美容クリニックの求人や休日の数が多い求人など、人気条件の求人も多数扱っています。求人紹介や面接対策などのサポートのほか、施設によっては病院見学のサポートサービスも受けられます。また、条件交渉や円満退職のアドバイスといった内定後のサポートも豊富です。転職について細かな希望条件が決まっている・人気条件の求人に興味がある・内定後もしっかりサポートを受けたい人は、ぜひ一度登録を検討してみてください。

レバウェル看護

レバウェル看護は看護師専門の転職支援サービス。2023年6月15日時点の求人数は144,892件と豊富な数を誇ります。最初のヒアリング内容をもとに、求職者の希望に合う求人のみを紹介しますが、求人紹介の際は施設の良い面やメリットだけでなく、大変なところも包み隠さず教えてもらえる点が特徴的です。メリット・デメリットの両方を聞いた上で、求人に応募するかの判断してくださいね。また、アドバイザーへの連絡はメールやSMSのほか、LINEも選べます。求人紹介もLINEで受けられるため、スキマ時間の転職活動がしやすく便利です。もちろん、アドバイザーにLINEで相談することもできます。自分に合う求人紹介を受けたい・求人の良い面だけでなく悪い面も事前に知りたい・LINEで気軽にやり取りしたい人は、ぜひレバウェル看護の詳細をチェックしてみてください。

マイナビ看護師

マイナビ看護師は看護師を対象とした転職支援サービスで、2023年6月15日時点の公開求人数は 53,158件、ほかに非公開求人も多数扱っています。マイナビ看護師の公式サイトトップページには、エリア別の新着求人情報や、人気求人ランキングページへのリンクがあります。新しい求人を中心に探す・人気求人の特徴を把握するなどの使い方ができて便利です。もちろん、自分の希望条件での絞り込み検索もできますよ。とくに内定後のサポートも充実しており、入職条件の交渉や円満退職のアドバイスなどを行ってもらえます。また、入職後の相談を受け付ける「お客様相談室」も設けており、新しい環境での悩みや困っていることも気軽に相談することも可能です。さまざまな方法で求人探しをしたい・内定後のサポートを重視する・転職後の相談先が欲しいといった人は、ぜひマイナビ看護師の詳細をチェックしてみてください。

30歳におすすめの転職サービス【薬剤師】

薬剤師の求人は、専門職である分総合型の転職サービスでは少ない傾向にあります。そんな場合におすすめなのが、薬剤師に特化した転職サービスです。今回は薬剤師特化のおすすめ転職サービス3つをご紹介します。今転職を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

薬キャリAGENT

薬キャリAGENTは薬剤師専門の転職エージェントで、2023年6月15日時点の求人件数は35,856件、非公開求人も多数扱っています。薬キャリAGENTの特徴のひとつが、求人ごとに閲覧状況が表示されること。まだあまり閲覧されていない求人は「今が狙い目!」、閲覧数の多い求人は「注目案件!」と表記されます。競争率の高さや人気などを判断する材料として便利です。また、病院・調剤薬局・OTC併設と施設形態別の人気求人ランキングが用意されており、人気のある求人の特徴や傾向の把握に役立ちます。ランキングページには施設形態ごとの転職メリットやポイントも記載されているため、効率的な情報収集ができることも嬉しいポイントです。求人探しの段階で閲覧状況をある程度把握したい・人気求人に興味がある・施設別の転職メリットや転職ポイントを知りたい人におすすめですので、薬剤師として転職を考えている方は、ぜひ登録を検討してみてください。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は薬剤師の転職サポートに特化したサービスです。運営会社の株式会社リクルートメディカルキャリアは他にも医療系の転職サービスを複数展開しており、医療系転職サポートの実績やノウハウを多数有しています。リクナビ薬剤師は求職者だけでなく、雇用先も満足するような求人探しを徹底しています。双方が満足できるような求人の紹介を重視するため、転職後のギャップやトラブルのリスクが低く安心ですよ。また、専任のキャリアアドバイザーが、求人探しから内定後の条件交渉まで幅広くサポートしてくれるのも嬉しいポイント。働きながらの転職活動でなかなか時間がとれない人でも、自分の理想に合う転職の実現が期待できるでしょう。医療系の転職サポートに強い運営会社のサービスを使いたい・転職後のギャップやトラブルを防ぎたい・働きながら転職活動をしたいという人は、ぜひリクナビ薬剤師の詳細を確認してみてください。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は日本最大級の薬剤師向け転職サービスです。2023年6月15日時点において、43,786件の公開求人を有します。病院やクリニックといった医療機関から一般企業、治験コーディネーターといった少し特殊な職場まで幅広く扱っているのが特徴的。非常に多くのこだわり条件で絞り込み検索ができるため、自分の理想に合う求人を見つけられるでしょう。専任アドバイザーによる転職サポートだけでなく、気軽に参加できる相談会やセミナーなどのイベントも多数開催しています。本格的な転職活動を始める前に、転職に関する情報収集や相談ができますよ。規模の大きいサービスを利用したい・幅広い選択肢から絞り込みたい・まずは情報収集や気軽な相談をしたいといった人は、ぜひ一度登録を検討してみてください。

30歳におすすめの転職サービス【保育士】

続いては保育士の転職におすすめの転職サービスを紹介します。保育士は激務のため、転職先探しも一苦労。忙しい中でも転職活動をサポートしてくれる、とくにおすすめの転職サービスをまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね。

保育士ワーカー

保育士ワーカーは、保育士の転職サポートを専門とするサービスです。2023年6月15日時点における求人数は43,448件で、毎日多くの新規求人が追加されています。保育士ワーカーを運営するトライトグループは、保育士のほかにもさまざまな分野の転職サポートサービスを展開しており、グループ全体の年間転職成功者数は30,000人以上。確かな実績を持つグループを運営企業と言えるでしょう。保育士ワーカーの強みとしては、情報量が充実している点も挙げられます。労働条件や仕事内容といった基本的な情報だけでなく、有給消化率・職場の人間関係などの求人情報だけではわからない情報も提供しており、転職後のギャップや後悔を防げます。求人数が多いサービスを利用したい・運営会社の実績を重視する・転職前になるべくしっかり情報収集をしたい人という人はぜひ登録してみてください。

保育のお仕事

保育のお仕事は、保育士・幼稚園教諭専門の転職サービスで、首都圏や都市部を中心に全国の求人を保有しています。また、保育のお仕事は非公開求人を多数取り扱っており、非公開求人の多くは好条件で、公に公開すると応募が殺到してしまう恐れがあるほど。通常の検索では見つけられない求人に出会える可能性も期待できますよ。また、保育のお仕事では、キャリアアドバイザーが施設へ直接訪問して職場の雰囲気や内部情報などを随時チェックしています。そのため、入職前の段階ではなかなか把握できない情報も豊富です。就業先に関する懸念点やリスクの共有も行うため、入職後のギャップを防げるでしょう。好条件の求人に出会いたい・なるべく多くの情報を把握したい・入職後のギャップを防ぎたいなどの希望を持つ人におすすめの転職サービスです。

マイナビ保育士

マイナビ保育士は保育士の転職サポートに特化したサービスです。2023年6月15日時点の公開求人数は15,356件で、そのほかに非公開求人も扱っています。マイナビ保育士に在籍しているキャリアアドバイザーは、保育園を利用中の人や保育士経験者など、保育園に精通している人が多数。転職活動全体に共通するノウハウだけでなく、保育園ならではのポイントやコツを押さえた転職支援を実施しています。また、求人紹介から面接対策まで、転職活動成功に向けて徹底的なサポートを行っており、さらに入職後のアフターフォローも充実、新たな職場環境での不安や悩みを解消しやすく安心です。保育園ならではのポイントを押さえた転職支援を受けたい・転職活動に関して幅広くサポートしてほしい・アフターフォローを重視するといった人はぜひマイナビ保育士を利用してみてください。

30歳におすすめの転職サービス【介護士】

最後に介護士転職におすすめの転職サービスを紹介します。介護士は若手の人材が重宝されやすい傾向にありますが、30代後半でも十分に転職は可能です。介護士転職におすすめの転職サービスを以下から解説していくので、ぜひ転職活動の際は利用してくださいね。

レバウェル介護

レバウェル介護は介護転職を専門とするサービスで2023年6月15日時点の求人数は54,450件と、豊富な求人件数を誇ります。職種・施設形態・こだわり条件など、さまざまな項目での絞り込み検索が可能で都道府県や市区町村といった大きな枠組みでのエリア検索だけでなく、路線や駅を絞っての求人探しもできます。また、未経験・無資格の求人も多数扱っており、介護経験のない人にも希望に合う求人の紹介が可能です。求人紹介以外のフォローも充実しており、面接対策や職場に関する情報共有、さらには面接に同行してのフォローも行ってくれるのが嬉しいポイントです。希望条件での絞り込み検索をしたい・介護職の経験がない・面接のフォローを受けたいなどの人はぜひ利用を検討してみてください。

マイナビ介護職

マイナビ介護職は介護・福祉の転職サポートを専門とするサービスです。2023年6月15日時点の公開求人数は64,076件、そのほかに非公開求人も扱っています。運営会社である株式会社マイナビは、40年近く人材関連のビジネスを続けており、長い実績に基づく確かなノウハウにより、効率的・効果的な転職サポートを可能としています。求人紹介から面談のセッティング、書類添削といった転職活動に関するさまざまなサービスを行ってくれるため、転職活動に不慣れな方も安心です。また、面接や職場見学の同行も可能なため、一人では緊張してしまう人も安心して面接に臨めるでしょう。マイナビ介護職は長い実績のあるサービスを利用したい・転職活動全般のサポートを受けたい・面接に対する不安が強いといった人におすすめ。気になった方はこの機会に是非登録してみてください。

かいご畑

かいご畑は介護求人を専門とする転職サービスで、2023年6月15日時点の求人数は9,721件で、全国の求人を扱っています。未経験・無資格OKの求人を多数保有しているため、介護経験がない人でも利用できます。また、一定の条件を満たせば「キャリアアップ応援制度」で研修の受講ができ、無料での資格取得も可能な点が嬉しいポイントです。かいご畑の求職者のサポートを行うコーディネーターは、介護資格を有するプロ。介護職や介護業界に関する豊富なノウハウを活かしたサポートを行います。資格や経験に不安がある・スキルアップのために研修を受けたい・介護に精通したコーディネーターのサポートを受けたい人は、ぜひ一度登録を検討してくださいね。

30代後半の転職者からよくあるQ&A

30代後半の転生者からよく寄せられる以下のQ&Aに、それぞれ回答します。

・30代後半転職で資格はあった方が良い?
・大手に30代後半で転職はできる?
・30代後半転職でおすすめの職種は?
・30代後半スキルなしでも転職できる?

これから転職へ動き出す際の参考になるものばかりですので、ぜひ確認してみてください。

30代後半転職で資格はあった方が良い?

30代後半からの転職では、資格を取得しているほうが知識・技術を証明できますから、書類選考・面接で優位に働く可能性があります。例えばこれから転職を考えている業界で不足している技術・知識を保有する人材であることを、資格で証明できれば印象は若干高まります。また、未経験業界に挑む場合は関連する資格を持っていると、それだけでもプラスに働くことはあるでしょう。ただ、あくまでも転職者を補助する役割を担うだけですから、重要視される項目として考える必要はありません。資格を考える前に、経験やスキルを積むことを考えたり、今後に役立つインプットを優先したりすることも必要です。なお、転職先の業界で必須の資格(会計士や税理士等)である場合は、取得する必要はあるでしょう。

大手に30代後半で転職はできる?

30代後半から大手企業へ転職を希望することも、十分に可能です。なぜなら、以下の傾向にマッチしていると、目的である大手企業側から求められる人材といえるからです。

・年齢構成を整えたくて人材を探している
・定年退職の後任を探している
・同世代に新たな刺激を与えたいと考えている
・海外展開を狙って外部の人材を求めている
・新たな事業分野への進出を狙っている

大手企業では、一定の年齢構成を整えてピラミッド型としている場合がありますから、30代後半が手薄になっている場合は採用を期待できます。また、定年退職が近くなった社員から技術・スキルを継承できる後任として、30代後半という年齢層を求められることがあるでしょう。さらには、同世代の刺激として採用を検討したり、海外展開を狙って語学力のある人材を探したりすることでも求人のチャンスは巡ってきます。大手が新たな事業分野への進出を狙って人材を探すといった傾向も合わせて、技術や知識がマッチしていると大手企業への就職は十分に可能な範囲と言えるわけです。

30代後半でおすすめの職種は?

30代後半の転職でおすすめの職種は、以下のとおりです。

・営業
・介護
・運転手(ドライバー)
・コンサルタント
・整備士
・IT系・SE
・飲食店
・サービス(ホテル等)

未経験からでも挑戦できる職種を含め、これまでの経験や現職のスキルを活かした転職を狙いましょう。キャリアの可能性をできるだけ広げるためにも、必要となる資格の取得も視野に入れられるとなお良いです。

30代後半スキルなしでも転職できる?

30代後半かつスキルなしであっても、転職は十分に可能です。年代から考えると、即戦力として採用できる人材が求められますが、自分の強みを的確にアピールし、今後の将来性を伝えれば採用の可能性があるためです。少しでも採用してもらえる確率を高めるためにも、現在のスキルや知識を棚卸しし、強みやアピールポイントを明確にしましょう。また、自分では客観的にうまく説明できない、どこが良いのかわからない、といった場合は転職エージェントで第三者目線から評価してもらうのも一つの方法です。

最後に

30代後半からの転職は即戦力としての能力やこれまでの経験を活かしてマネジメント・リーダシップを発揮できるかが、大きなターニングポイントです。すでに多くのノウハウや技術を保有している際には、ハイクラス求人まで検討し、今後のキャリアプランをより明確化しながら転職先を探します。一方で、未経験ながらも新しいキャリアを積み上げることを検討した場合には、関連する技術やスキルを磨いておくといった対策が必要です。また、30代後半からの転職は20代と比べると企業側からの条件面は厳しくなる傾向にありますから、以下のポイントを押さえて活動することも大切です。

・やりたい仕事を明確にする
・経験や実績を活かせる仕事を探す
・自分の市場価値を明確にする
・アピールポイントを明確にする
・好条件だけを求めすぎない
・これまでの考え方を見つめ直す
・中長期のキャリアプランを決定する など

30代後半からの転職では失敗するケースもちらほら見かけますので、転職回数が増えすぎたり、給料・待遇ばかりを求めたりするのではなく、時期を見計らいながら条件に優先順位をつけて、最後の転職と心に決めて行動してみてください。