knock 未来の扉をたたく、働き方マガジン

CAREER Knockは、みらいの働き方のデザインに役立つ情報を発信するメディアです。CAREER Knockを運営するみらいワークス総合研究所は、プロフェッショナル人材の働き方やキャリアに関する調査・研究・情報発信等を行っています。

みらいワークス総合研究所

  • 名称:

    株式会社みらいワークス みらいワークス総合研究所

  • 設置:

    2022年7月

  • 所長:

    岡本祥治

  • 所在地:

    〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-13 Prime Terrace KAMIYACHO 2F

  • 活動内容:

    働き方・キャリア形成に関する研究

    各種調査分析・情報収集

    出版・広報

  • 連絡先:

    mirai_inst@mirai-works.co.jp

close close

【30代転職おすすめ職種】未経験でも採用されやすい人気の職業を男性・女性別に解説!

CAREER Knock編集部 CAREER Knock編集部

2023.12.1 Column

<<PR>>

おすすめ転職サイト総合ランキング【最新版】

【第1位】ビズリーチ(公式:https://www.bizreach.jp/

【第2位】リクルートエージェント(公式:https://www.r-agent.com/

【第3位】リクルートダイレクトスカウト(公式:https://directscout.recruit.co.jp/

昨今では転職も一般化してきており、30代で転職する人も珍しくありません。しかし、未経験の業界に転職することを考えていたり、30代で初めて転職したりする人は、自分には難しいのではと不安に感じてしまうのではないでしょうか。結論として、30代でも転職は十分に可能であり、業界を絞れば転職を成功させる可能性を高められます。本記事では、30代で転職する際におすすめの職種を、男性と女性に分けてご紹介します。また、30代の転職で求められるスキルや経験、成功させるためのポイントを解説しますので、ぜひ参考にしてください。

【年収600万円以上向け】転職サービス
1位 ビズリーチ
2位 リクルートダイレクトスカウト
3位 doda X

<マイナビのプロモーションを含みます>

【年収400万円以上向け】転職サービス
1位 リクルートエージェント
2位 dodaエージェント
3位 マイナビエージェント

30代でも転職は可能

冒頭でも説明したとおり、30代でも転職は十分に可能です。どの業界も高齢化が進んできており、30代でも「若手」として採用する企業も増えてきています。加えて、30代では定年を迎えるまでに30年以上も時間が残されているため、未経験であったとしても、ポテンシャルを鑑みて採用されるケースも多いです。つまり、採用後にしっかりとした研修を受けられる企業や、未経験を募集している企業であれば、30代での転職でも十分に成功させられるということです。ただし前提として、経験のある業界やスキルを活かせる職種のほうが、活躍の幅が広がるのは間違いありません。どの業界に転職すれば良いのか迷っている場合は、20代の間に培ってきたスキルや経験を活かせる業界を選んでみましょう。その上で、未経験から新しい仕事にチャレンジしてみたい人は、後述する30代の転職におすすめの職種を選んでみてください。

30代転職におすすめの職種(男性)

ここまで、30代でも転職は十分に可能であることを解説してきました。ここからは、30代の男性が転職する際におすすめの職種をご紹介します。

・営業
・エンジニア
・コンサルタント
・マーケティング
・介護職

それぞれ順番に見ていきましょう。

営業

営業職は、年齢問わず男性に人気の職種であり、未経験であっても活躍できる可能性の高い職種です。コミュニケーション能力に自信があったり、プレゼン能力に長けていたりする人は、迷うことなく営業職を選んでみると良いでしょう。ただし、営業職は向き不向きの激しい職種であることも事実です。人と話すことが苦手な場合や、数字を追うことが苦手な場合は、営業職には向いていない可能性が高いかもしれません。なお、30代で営業職に転職し、基本給+歩合制の会社を選べば、年収600万円〜1,000万円程度を得ることも十分に可能です。営業職に挑戦してみたい人や、高年収を実現したい人は営業職を選んでみてはいかがでしょうか。

エンジニア

エンジニアと一口に言っても、種類は多岐にわたります。近年需要が高まっているのは、Webサービスを開発できるエンジニアです。「フロントエンドエンジニア」「バックエンドエンジニア」などと呼ばれており、Webサイトを作成したり、アプリケーションサービスを開発したりするのが主な仕事内容です。未経験からエンジニア転職を実現するのは難しいことも事実ですが、未経験の採用を強化している企業も増えています。未経験OKの会社であれば、入社後にプログラミングスキルを指導してもらえるため、効率的にスキルを伸ばすことが可能です。エンジニアを志望する場合は、必ず未経験の採用を強化している企業を選ぶようにしましょう。

コンサルタント

コンサルタントも、業界や専門分野が多岐にわたる仕事です。経営コンサルタント、マーケティングコンサルタント、人事コンサルタントなど、それぞれ顧客に対して提供する内容が異なります。コンサルタントになるには、コンサルティングファームに転職するのが近道です。ただし、コンサルティングファームは高学歴の人材を好む傾向が強く、何かしらの実績をアピールできなければ転職は難しいでしょう。たとえば、マーケティングコンサルタントとして企業の売上を1.5倍に増やしたなどの実績があれば、比較的転職しやすいと言えます。高学歴の人や、他の人以上に実績を持っている場合はコンサルタントも検討してみましょう。

マーケティング

マーケティングは、主に企業や人材の数字を分析し、改善点を洗い出す仕事です。近年では、WebサイトやWebサービスの数字を分析できる人材の需要が高まっています。たとえば、Webサイトの訪問者の属性を分析して最適な広告戦略を考えたり、成約率を伸ばしたりする仕事などが挙げられます。経験者が活躍しやすい業界であることは事実であり、まったくの0から転職するのは難しいかもしれません。そのため、マーケティング職を希望する人は、転職前に何かしらのマーケティング講座を受けたり、形として見せられる資格を取得したりするのがおすすめです。

介護職

介護職は、最も人材が不足している職種の1つです。介護業界のみならず、医療業界全体の人材が逼迫しているため、未経験でも採用されやすい傾向にあります。介護職として転職する場合、主に老人ホームや介護施設、デイサービスなどが就職先として挙げられます。どの就職先であっても、基本的には未経験者も歓迎されるため、最も早期に活躍しやすい職種と言えるかもしれません。ただし、介護職として年収を上げていくためには、介護関連の資格を取得し、管理職に昇進する必要があります。そのため、未経験で転職することは可能であるものの、転職後も継続的に学び続ける必要がある点は念頭に置いておきましょう。

30代転職におすすめの職種(女性)

先ほど、30代男性の転職におすすめの職種を解説しました。ここからは、30代女性の転職におすすめの職種をご紹介します。

・事務職
・販売職
・デザイナー
・ライター
・広報

それぞれ順番に見ていきましょう。

事務職

事務職は、30代女性におすすめの職種です。20代女性でも転職することはできる職種ですが、会社の売上や経費を管理することを考えたり、ときには顧客と接客したりすることを踏まえると、30代女性のほうが企業から信頼してもらいやすい傾向にあります。また、事務職と言っても受付事務や営業事務、会計事務など幅が広いので、最も興味がある職種を選んでみると良いでしょう。事務職として経験を積めば、社長秘書などにキャリアアップできる可能性もあります。

販売職

販売職は、主に店頭に立って商品を販売する職種です。イメージとして大きいのは家電量販店かもしれませんが、他にもアパレルショップやショッピングモール、大型商業施設などが挙げられます。特に、ショッピングモールや商業施設で採用された場合、施設内のさまざまな店舗やサービスの販売職を経験できるので、良い意味で接客や販売方法を学び続けることが可能です。また、店舗のオープン時間が決まっているため、残業も少ない傾向にあります。子どもがいる女性は、特に販売職が向いていると言えるでしょう。

デザイナー

デザイナーは、主に紙媒体のデザイナーと、Web媒体のデザイナーの2つに分かれます。紙媒体のデザイナーの場合、広報誌やチラシのデザインを考えたり、原稿を考えたりするのが主な仕事です。Web媒体の場合、Webサイトやアプリケーションのデザインを考えるのが主な仕事内容になります。どちらの職種であっても、基本的に3ヶ月〜6ヶ月程度学習すれば一般的なスキルは身につけられるため、活躍までの期間も短いことが特徴です。また、女性のほうがクリエイティブセンスがあるケースも多いので、30代以降に自分の活躍の幅を広げたい場合はデザイナーがおすすめです。

ライター

ライターは、文章や原稿を書くことが仕事です。紙媒体の原稿を書いたり、Webサイトや広告に必要な文章を考えたりします。また、必要に応じてデザイナーやエンジニアとチームを組み、コミュニケーションを取りながら文章の作成を進めることが特徴です。過去に雑誌の編集経験がある人や、ブログを書いていた経験がある人は特に活躍しやすい業界であるため、これらに当てはまる人はライターを志望してみてはいかがでしょうか。

広報

広報は、企業の商品やサービスをPRするのが仕事です。広報するにあたって、どの媒体が望ましいのかを選定する業務から始まり、必要に応じて外部の会社と連携したり、原稿チェックやデザインの確認を行ったりするのが仕事内容になります。広報のやりがいは、自分の宣伝1つで会社の売上が大きく変わることです。広報が成功すれば会社の売上は伸び続け、失敗すれば予算だけを無駄にしてしまうことにあります。そのため、より会社の売上に貢献したい意欲の強い人や、責任感の強い人は広報を志望してみると良いでしょう。

30代の転職で求められるスキル・経験

ここまで、30代の転職におすすめの職種を、男性と女性に分けてご紹介しました。それでは、30代の転職では、どのようなスキルや経験が求められるのでしょうか。結論として、企業は下記3つの要素を30代の求職者に求めています。

・リーダーシップ
・即戦力になるか
・現場への適応力があるか

はじめに、20代の経験やスキルを活かして、現場を引っ張ることができるリーダーシップを求めています。30代になれば、中間管理職や管理職を務めるケースも多くなるため、部下を持つケースも増えていきます。この際に、チーム全体が適切に機能するリーダーシップを持っているかどうかは、30代に必要な大きなスキルの1つと言えるでしょう。次に、即戦力であるかも重要なポイントです。当然、未経験から転職する場合は即戦力になることはないものの、チームの業務に支障をきたさない協調性があるのかは見られます。そのため、仮に未経験から転職する場合は、具体的にいつまでに戦力になれるのか、戦力になれない期間はどのような価値貢献ができるのかを明確にしておきましょう。

30代・未経験の転職を成功させるポイント

30代で未経験の職種に転職する場合、自分を採用するメリットを提示できるかが成功のためのポイントです。業界完全未経験で、なおかつリーダーシップも持ち合わせておらず、適応応力などがない場合は、当然ながら不採用の可能性が高まります。その業界や職種が未経験であっても、「チームを取りまとめるコミュニケーション能力がある」「前職で営業成績が1位だった」というスキルや実績を提示できれば、十分採用するメリットを感じてもらうことができます。また、自信を持って面接に臨むことも非常に重要です。自信がない状態で面接に臨んでしまうと、20代のうちに何をしてきたのかを面接官に怪しまれてしまい、採用の可能性が大きく下がってしまいます。これまでの過去や経験、スキルに自信があることを伝えるのも成功のための大きなポイントです。

30代転職で注意すべきポイント

30代の転職で注意するべきことは、主に2つあります。1つ目は、自信過剰になりすぎないことです。特に20代で努力してきた人ほど、新しい職場でも自然と活躍できると思いこんでしまい、自信満々な態度を取ってしまいがちです。しかし、これは面接官からしてみれば気持ちの良くない対応と言えるでしょう。自信を持って面接に臨むことは重要ではあるものの、同時に謙虚さがあることもアピールすることが大切です。2つ目のポイントは、年齢を重ねるほどに転職が難しくなる事実を理解することです。特に、40代でも転職はできますが、20代・30代と比較して選択肢は狭くなります。つまり、30代で選んだ会社に、定年まで勤める可能性が高いということです。こういった事実を理解していないと、転職先を適当に選んでしまい、後悔してしまう可能性も必然的に高まります。一生勤められる会社であるかという軸は、30代の転職で特に大切にするべきものだと言えるでしょう。

30代におすすめの転職サービス

ここからは、30代におすすめの転職サービスを紹介します。それぞれの特徴を具体的に解説するので、30代で転職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは、年収アップ・キャリアアップに特化した【ハイクラス転職サービス】です。年収800万円以上の求人を多く取り扱っており、利用者の中には年収1,000万円以上の企業に転職した事例も多くみられます。また、リクルートダイレクトスカウトは【ヘッドハンティング型】の転職サービスなので、自発的な転職活動は必要ありません。担当のヘッドハンターにあなたの希望条件を伝えるだけで、あなたにあった求人を担当者が紹介してくれます。企業からスカウトされるケースも多いので、リクルートダイレクトスカウトを活用してあなたの市場価値を確かめることも可能です。海外への転職も可能なので、キャリアアップを希望する方にも推奨できる転職サービスといえます。ただし、リクルートダイレクトスカウトには即戦力を求める企業が求人を出しているので、求職者には高いスキルが求められます。経歴やスキルが低いと判断された場合、企業からのオファーは期待できません。また、リクルートダイレクトスカウトはスカウト型の転職サービスなので、転職するまでに時間を要します。なので、リクルートダイレクトスカウトは、長期的な転職活動ができる方におすすめの転職サービスです。

基本情報
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約6万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010258
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/

ビズリーチ

効率的に年収アップ・キャリアアップを希望する方には、ビズリーチを推奨します。ビズリーチは、ハイクラス転職に特化している転職サービスであり、厳選された求人だけを取り扱っています。在籍しているヘッドハンターの質も高く、ビズリーチを利用して年収アップした利用者は少なくありません。さらに、ビズリーチは求職者から企業に応募できるシステムも導入しているため、短期間でのハイクラス転職も期待できるでしょう。ビズリーチに用意されている有料の【プレミアムプラン】を活用すれば、より多くの企業からオファーをもらうことが可能です。しかし、ビズリーチは誰でも利用できる転職サービスではありません。というのも、ビズリーチの登録には【ビズリーチ独自の審査】に通過する必要があります。審査基準は公表されていませんが、登録する方のスキルや経歴、現職での年収が大きな基準になっていると考えられます。そのため、ビズリーチを利用するには、企業の即戦力となるスキルや経歴が必要です。とはいえ、審査に落ちても再審査を受けられるので、登録申請を出して損はありません。ビズリーチの基本的なサービスは無料で利用できるので、ハイクラス転職を希望する方には最適の転職サービスです。年収アップやキャリアアップを希望する方は、ビズリーチを活用すると良いでしょう。

基本情報
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約16万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-302647
公式サイト https://www.bizreach.jp/

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内大手の人材派遣会社【株式会社リクルート】が運営している、大手転職エージェントです。取り扱っている求人数は国内トップクラスであり、非公開求人を含めると約600,000万件以上も保有しています。そのため、リクルートエージェントを活用すれば、さまざまな企業を比較しながら、あなたの条件にピッタリの転職先を見つけられるでしょう。また、国内にあるほぼ全ての職種に対応しているため、未経験の業界への転職も可能です。スキルや資格からの求人検索にも対応しているので、キャリアアップや年収アップを希望する方にも使い勝手の良い転職エージェントといえます。さらに、全国の求人案件を多数取り扱っているため、引っ越しと同時の転職したい方には、最適の転職エージェントといえるでしょう。在籍しているキャリアアドバイザーの質も高いので、はじめて転職する方でも安心して利用することが可能です。ただし、リクルートエージェントは3か月での転職を目安としています。なので、1年以上の長期的な転職活動を希望する方には不向きな印象です。とはいえ、リクルートエージェント独自に求人や質の高いサポートを受けられるのは、リクルートエージェントの大きな魅力です。転職のプロからサポートを受けて3か月程度で転職を成功させたい方は、リクルートエージェントを利用するとよいでしょう。

基本情報
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約16万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010258
公式サイト https://www.r-agent.com/

dodaエージェント

dodaエージェントは、必要書類の作成や面接対策などに定評のある、転職初心者におすすめの転職エージェントです。dodaエージェントの利用者からは「書類選考に通過する確率が高い!」などの声が多く、質の高い転職サポートを提供していることがわかります。30代での転職は競合が多いので、履歴書やエントリーシート作成が苦手な方には、最適の転職エージェントといえるでしょう。さらに、隙間時間を活用して転職活動を進められるのも、dodaエージェントを利用する魅力です。というのも、dodaエージェントは担当のキャリアアドバイザーとの連絡をLINEで行えます。転職エージェントの多くはメールが連絡手段になっているので「メールだと連絡のやりとりが面倒…」などの声も多く見られます。しかし、dodaエージェントはLINEで完結するので、面倒な手間は必要ありません。さらに、企業からのオファーをもらえる仕組みも用意されているので、経歴やスキルが活かせる転職を希望する方には、魅力的な転職エージェントといえます。登録時にスキルや経歴を詳しく記載すれば【レジュメビルダー】を作成できるので、応募するたびに必要情報を記載する手間は発生しません。手厚いサポートを受けながら効率的に転職活動を進めたい方には、dodaエージェントを推奨します。

基本情報
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 約12万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-304785
公式サイト https://doda.jp/consultant/

マイナビエージェント

「転職したいけど何から始めたらいいかわからない…」と悩んでいる方には、マイナビエージェントを推奨します。マイナビエージェントは、求職者に寄り添った転職サポートに定評がある、大手転職エージェントです。履歴書やエントリーシートの作成サポート、面接サポートはもちろん、求職者のキャリアサポートや自己分析サポートなどのサービスも提供しています。利用者の悩みに寄り添うキャリアアドバイザーが多数在籍しており「担当者のサポートが良心的だった!」など、多くの利用者から感謝の口コミが見られます。転職に関する記事やコラムなどのコンテンツも充実しているので、はじめて転職する方でも必要な情報を網羅することが可能です。また、未経験の職種や業種に転職した事例も数多く存在するので、新しい業界に挑戦したい方にもおすすめの転職エージェントといえるでしょう。マイナビエージェントを運営する【株式会社マイナビ】が保有する非公開求人も紹介してくれます。そのため、マイナビエージェントを活用すれば、従来の転職サイトに掲載されない求人情報を入手できるでしょう。ただし、マイナビエージェントは年収アップを希望する方には物足りない印象があります。全国の求人を取り扱っていますが、求人の多くは都市部に集中している傾向です。なので、マイナビエージェントは、都心部に転職したい方に推奨します。

基本情報
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 約3.5万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-080554
公式サイト https://mynavi-agent.jp/

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、管理職や専門職に特化している、ハイクラス転職エージェントです。年間60,000人以上に利用されている転職エージェントであり、管理職者専門職での年収アップやキャリアアップを希望する方に最適の転職エージェントといえるでしょう。さらに、JACリクルートメントは、アジアを含め英国やドイツ、世界各国のネットワークを有する転職エージェントです。そのため、グローバル転職を希望する方からも指示を集めています。さらに、JACリクルートメントでは、質の高い転職サポートも提供されています。というのも、ハイクラス転職に特化している転職サービスの多くは、転職サポートは提供していません。しかし、JACリクルートメントでは、ハイクラス転職にあった転職サポートを受けることが可能です。なので、年収アップやキャリアアップの成功確率をグッと高められるでしょう。ただし、JACリクルートメントはハイクラス転職・グローバル転職に特化しているので、地方転職や未経験の業界への転職には不向きな印象です。また、管理職や専門職に特化しているので、幅広い職種の求人を希望する方にはおすすめできません。なので、管理職や専門職として年収アップしたい方や、海外への転職を希望する方にJACリクルートメントを推奨します。

基本情報
運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
公開求人数 記載なし
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010227
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

パソナキャリア

実績のある転職エージェントを希望する方には、パソナキャリアを推奨します。パソナキャリアは、オリコン顧客満足度3年連続1位を獲得している、年収アップに特化した転職エージェントです。年収アップやキャリアアップなどのハイクラス転職はもちろん、転職に慣れていない方でも利用可能です。パソナキャリアを利用した求職者の67%以上が年収アップに成功しているので、高品質な転職サポートを提供しているのが理解できます。さらに【女性の転職支援】にも特化しているのは、パソナキャリアの大きな魅力です。というのも、ハイクラス転職に特化している転職エージェントの多くは、男性向けの求人を多く取り扱っている傾向です。しかし、パソナキャリアを運営している【株式会社パソナ】は、【女性活躍躍進】を推奨している企業であり、女性のキャリアアップを強く推奨しています。なので、パソナキャリアでも女性支援が整っています。大手転職エージェントに比べると求人数は少ない傾向です。しかし、年収アップを実現できる転職エージェントから支援を受けられるのは大きな魅力でといえるでしょう。質の高いサポートを受けながら年収アップを実現させたい方には、パソナキャリアを推奨します。

基本情報
運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 約3.9万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010444
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

doda X

doda Xは、管理職への転職に特化した転職エージェントです。管理職を必要とする企業の求人情報を掲載しており、経験豊富な30代以上の求職者に最適な転職サービスです。年収800万円の求人もあり、管理職として年収アップも期待できます。求人検索も利用できるので、転職活動に慣れている方であれば、短期間でのハイクラス転職も実現できるでしょう。転職サポートもさらに、doda Xには、「プラチナスカウト」と「ダイヤモンドスカウト」という2つのスカウト方法があります。doda Xのスカウトサービスを活用すれば、より条件の良い仕事に巡り合える可能性が高いです。また、担当のヘッドハンターに満足できない場合は担当者の変更ができるので、ストレスなく転職活動を続けられるでしょう。面接まで企業に情報は開示されないので、転職活動が現職にバレる心配もありません。ただし、doda Xは高度なハイクラス転職に特化しているため、高いスキルや魅力的な職務経歴が必要です。とはいえ、ハイクラス転職に特化している転職サービスでありながら、自発的な転職活動ができるサービスは多くありません。管理職でハイクラス転職を希望する30代の方には、doda Xを推奨します。

基本情報
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 記載なし
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 113-ユ-304785
公式サイト https://ix-tenshoku.jp/

ミドルの転職

ミドルの転職は、30代〜40代に特化している転職サービスです。転職サイトのような求人検索ができるうえ、転職エージェントと同様の転職サポートを受けることが可能です。経営基盤が安定している企業の求人を多く扱っているため、安定した会社に転職したい方におすすめの転職サービスといえるでしょう。また、企業だけではなく転職エージェントも利用している転職サービスなので、ミドルの転職を利用すれば、より多くの企業・転職サービスからのスカウトが期待できます。年収1,000万円以上の求人案件も取り扱っているので、年収アップを希望する方にも推奨できる転職サービスです。注意点は、ミドルの転職には35歳以上を対象として求人が多いため、30代前半には物足りない転職サービスの可能性があります。質の高い求人を多数取り扱っていますが、大手転職エージェントよりも全体的な求人数は少ない傾向です。なので、ミドルの転職は、30代後半で年収アップを希望する方におすすめの転職サービスといえるでしょう。

基本情報
運営会社 エン・ジャパン株式会社
公開求人数 約14万件
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-202698
公式サイト https://mid-tenshoku.com/

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、大手人材派遣グループ【リクルートグループ】が運営している、求人紹介サイトです。約30,000件以上の求人を取り扱っているうえ、リクナビNEXTでは最新の求人が随時更新されています。多くの職種に対応している求人サイトなので、転職したい30代から人気を集めています。また、求職者の適性を分析できる【グッドポイント診断】を利用すれば、あなたに合った職業を簡単に見つけることが可能です。リクナビNEXT限定の非公開求人も閲覧できるので、一般的な転職サイトよりも高品質な転職サイトといえるでしょう。ただし、リクナビNEXTは求人紹介サイトなので、転職サポートは提供していません。年収1,000万円などの高収入求人も少ないので、年収アップを希望する方には物足りない印象です。なので、より多くの求人情報を入手しながら自発的な転職活動をしたい方に、リクナビNEXTを推奨します。

基本情報
運営会社 株式会社リクルート
公開求人数
対応地域 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種 全職種に対応
許可番号 13-ユ-010258
公式サイト https://next.rikunabi.com/

最後に

本記事では、30代の転職は可能であるかや、おすすめの職種を紹介してきました。結論として、30代の転職は男性・女性ともに十分可能であり、未経験からでも採用してもらえる可能性があると言えます。男性には、主に営業職やマーケティング、コンサルタントなどの職種がおすすめであり、女性にはデザイナーやライターなどの職種がおすすめです。まずは本記事の内容を参考に、自分が転職したい職種を選びつつ、転職時に気をつけるポイントを理解しながら転職活動を進めてみてはいかがでしょうか。