第17回みらコミュを開催いたしました!

第17回みらコミュを開催いたしました!

2018年01月17日(水)、弊社の恵比寿オフィスにて『第17回みらコミュ』を開催いたしました。新年を迎え第一回目の弊社イベントにご参加くださった皆様、お足元の悪い中のご来場誠にありがとうございました。

第16回みらコミュ今回のスピーチコーナーでは、一般社団法人(非営利) 新興事業創出機構(JEBDA)理事長・鷹野秀征さまに「地方創生に求められるプロマネとは何か?地方で活きる3つの要素と嵌(はま)りがちな3つの落とし穴」についてお話いただきました。ご参加された皆さまから「大変有意義な時間を過ごすことができました」とのお言葉も多くいただくことができ、皆さまの『地方創生』に対するご関心の高さがうかがえる会となりました。

地方創生の考え方として『稼げる地方を作ること』がポイントであることをはじめ、震災・洪水などの災害の経験をきっかけとして変化した価値観などについてもお話いただきました。災害に遭われながらも生き残ることができた方々の中には「自分が生き残った意味は何なのだろう」「残されたことに、きっと意味があるはずだ」という考えを持たれる方も多く、これまでライバルだった方々が手をつなぐなどの意識の変化があるとのお話をうかがうと、本当の意味での「日本の為」を考えずにはいられません。

第16回みらコミュ picL地域によっては劇的に高齢化が進んでおり、地方創生はあらゆる側面から検討すべきことが山積しています。弊社代表の岡本は、日本各地を旅する中でシャッター街などの寂しい日本を目の当たりにしました。それをきっかけに「日本のみらいの為に挑戦する人を増やす」という理念のもとに立ち上がった会社、それがみらいワークスです。日本を元気にするため、弊社もより一層精進してまいります。

当イベントは今後も引き続き開催してまいりますので、情報の収集をはじめ、人脈作りにぜひお役立てください。
次回開催につきましては、詳細が決まり次第周知させていただく予定です。
弊社サービスへご登録いただいた方にご案内メールを差し上げておりますので、ご登録がお済みでない方は https://freeconsultant.jp/register/ よりご登録をお願いいたします。

次回も皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
(※みらコミュの開催予定は変更になる場合もございます。予めご了承下さい。)