9月13日(金)、代表岡本が世界三大投資家の一人であるジム・ロジャーズ氏と対談します!

9月13日(金)、代表岡本が世界三大投資家の一人であるジム・ロジャーズ氏と対談します!

株式会社みらいワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本祥治、以下「当社」)は、2019年9月13日(金)に株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下「講談社」)と共同でセミナーを開催します。世界三大投資家の一人として名高いジム・ロジャーズ氏をお迎えし、「グローバルから見た日本の危機と、より良い日本の未来」についてパネルディスカッションを行います。

ジム・ロジャーズ氏は、2019年7月20日に新刊『日本への警告:米中ロ朝鮮半島の激変から人とお金が向かう先を見抜く』(取材・翻訳・監修=小里博栄、監修=花輪陽子 講談社+α新書)を発売しました。この本で、ジム・ロジャーズ氏は「世界一周を二度した経験からも、世界と比較しても日本には国内外に好影響を与える文化・伝統・技術・人材等のリソースを持っていながら、それらを活かせていないこと」について言及し、日本の未来に警鐘を鳴らしています。

また、当社代表の岡本は、世界85ヵ国と日本47都道府県を旅した中で、ジム・ロジャーズ氏と近しい危機感を抱き、「日本のみらいを創る」ことを志向し、みらいワークスを起業しております。現在、「国内のプロフェッショナル人材がライフステージに応じて、独立・起業・転職を自由に選択して働く社会」を目指し、変化の激しいビジネス環境下、かつ採用難易度が高まる状況下において、日本企業にプロフェッショナル人材活用という新たな選択肢を提案しております。

今回のセミナーで、独自の歴史観と成功哲学を持つジム・ロジャーズ氏と、ビジネスの経験を兼ね備えたグローバル経営学者のブライアント・トゥー氏の視点を交えて、日本に迫りつつある危機についてディスカッションすることにより、多くの方に日本の未来について考えるきっかけになればと考えております。

■セミナー概要
【日時】 2019年9月13日(金) 14:30~16:00 (受付開始:14:00~)
【会場】 東京會館 丸の内本館7Fバンケットルーム マグノリア
(東京都千代田区丸の内3丁目2−1)
【定員】 定員120名
【内容】 「グローバルから見た日本の危機と、より良い日本の未来」に関するパネルディスカッション
※同時通訳(日本語・英語)で行います。
【登壇者】 ジム・ロジャーズ氏、ブライアン・トゥー氏、岡本祥治
【モデレーター】 小里博栄
【共催】 株式会社講談社、株式会社みらいワークス
【協力】 La Ditta Singapore Pte Ltd

[登壇者プロフィール]
ジム・ロジャーズ
1942年米国アラバマ州出身の世界的投資家。
イェール大学とオックスフォード大学で歴史学を修めたのち、ウォール街で働く。ジョージ・ソロスとクォンタム・ファンドを設立し、10年で4200%という驚異的なリターンを叩き出す。37歳で引退後はコロンビア大学で金融論を教えるなど活躍。2007年に「アジアの世紀」の到来に予測して家族でシンガポールに移住し、その後も数多くの投資活動および啓蒙活動をおこなう。

ブライアン・トゥー
グローバルで活躍する経営学者、経営コンサルタント。
ハーバード大学、オックスフォード大学等、世界の名だたる複数の大学院で、MM、MSC、MPM、DBA等の修士号、博士号を取得。現在、複数の大学で教授として、戦略とリーダーシップ論を教えながら、経営コンサルタントとして、25年で500以上の企業や政府にアドバイスを行った実績を持つ。
2018年、雑誌Forbesで「アジアの偉大な思想家の一人」として紹介され、大英帝国勲章受賞者でもある。

岡本祥治 (おかもと ながはる)
1976年神奈川県出身の起業家。
2000年に慶應義塾大学理工学部を卒業後、アクセンチュア株式会社、ベンチャー企業を経て、47都道府県を旅する中で「日本を元気にしたい」という想いが強くなり起業。2012年にみらいワークスを設立後、働き方改革やフリーランス需要の拡大とともに急成長し、2017年12月に東証マザーズへ上場。経済同友会会員、一般社団法人日本スタートアップ支援協会顧問。

[モデレータープロフィール]
小里博栄 (こさと はくえい) (株)LA DITTA代表
1971年神戸市出身のグローバル起業家、社会心理学者。
ロンドン(LSE)大学卒、オックスフォード大学で修士取得。英税理士。英ベンチャー大手ヴァージ
ン・グループ、ダイソンの日本進出マーケティング担当。2006年(株)LA DITTA創業。インド初の寿司宅配ビジネス、10万人規模のイベントなど複数のプロジェクトを進める。神戸の国際学校の最年少理事長を経験。400年続く日本の老舗企業の海外事業開発なども手がける。現在博士号取得目指し仕事を続けながらSBSスイスビジネススクール在籍。シンガポール、ムンバイ在住。東京、京都、ロンドンにも拠点を設ける。

■株式会社みらいワークスについて
設立 : 2012年3月14日
資本金 : 197,795千円(2018年12月末時点)
所在地 : 東京都港区東新橋二丁目8番1号 パラッツォアステック7階
URL : https://mirai-works.co.jp
事業 : プロフェッショナル人材に特化したビジネスマッチングサービスおよび転職支援
「日本のみらいの為に挑戦する人を増やす」の経営理念の下、独立・起業・転職をワンストップで提供するプラットフォームとして、プロフェッショナル人材に特化したビジネスマッチングサービスおよび転職支援事業を展開。2017年12月に東証マザーズに上場。登録プロフェッショナル人材9,100名(2019年6月末時点)、クライアント数430社(2019年6月末時点)。

※プレスリリースのpdf版はこちら