子会社のスキルシフトが新生銀行と連携し、副業マッチングサポートを開始しました。

子会社のスキルシフトが新生銀行と連携し、副業マッチングサポートを開始しました。

株式会社みらいワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本祥治、証券コード:6563)の子会社である、副業マッチングプラットフォームを展開する株式会社スキルシフト(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本祥治 以下「スキルシフト」)は、株式会社新生銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:工藤英之 以下「新生銀行」)の働き方改革施策の一環として、地方企業での副業に興味・関心を持つ従業員を対象に、副業マッチングにおいてサポートを開始いたします。

■新生銀行の副業促進連携の背景
新生銀行グループは、戦略分野への人材確保や女性活躍を中心としたダイバーシティの取り組みと、柔軟な働き方の実現などの人事施策を通じた組織的能力の向上を掲げられています。また、国内銀行業界において先駆けて副業の解禁を行なわれていて、これまでに延べ約70名のグループ従業員の方が副業に取り組まれています。副業の解禁から約1年半が経過する中で、現在副業をされている従業員の方以外にも、副業を通じた社外での人脈・ネットワークの拡大や、社外での経験による自己のスキルアップに関心がみられることから、従業員の方の自発的な取り組みをサポートする施策として、副業マッチングプラットフォーム『Skill Shift』を活用いただくことになりました。

金融領域の豊富な知識や、多様な業務スキルを有する人材は、地方企業で必要とされています。今回の連携で、新生銀行の従業員の方が『Skill Shift』を通じて副業に取り組むことにより、地方企業の経営課題解決に繋がると考えております。

スキルシフトは今後も全国の事業者と連携を進め、都市部人材の有する知見の流動性を副業によって高め、中小企業の経済発展に貢献してまいります。
株式会社新生銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:工藤英之)のプレスリリースはこちら

≪株式会社スキルシフトの概要≫
・所在地  : 東京都港区
・代表者  : 代表取締役社長 岡本祥治
・設立   : 2019年10月
・資本金  : 20,000千円(資本準備金を含む)
・URL     : https://www.skill-shift.com/
・事業内容 : 都市部人材と地方企業の副業マッチングプラットフォーム事業

※プレスリリースのpdf版はこちら