2022.8.2 お知らせ

Skill Shift事業責任者の岩本が、広島県事業のセコンド(アドバイザー)に就任

地方副業マッチングサービス「Skill Shift」事業責任者の岩本が、広島県が2018年5月よりスタートした「ひろしまサンドボックス」(※1)のプログラムの一つである「RING HIROSHIMA」(※2)のセコンド(※3)に就任しました。

今後、社会課題を解決するために実証実験に挑戦する以下の企業を伴走支援いたします。

株式会社WorldTryout
血糖値から生活習慣とメンタルを管理し、アスリートが本番で100%の実力を発揮できるメンタルサポート「SympaFit」を開発。

※1「ひろしまサンドボックス」とは
人口減少と高齢化が進み、労働生産性の低下が避けられない中、デジタル技術を活用し、新たな付加価値の創出と生産性向上をめざすソリューション開発に取り組む実証実験の場として、広島県が2018年5月にスタートした、オープンな実証実験の場。

※2「RING HIROSHIMA」とは
社会課題を解決するための実証実験を補助するプロジェクト。
https://hiroshima-sandbox.jp/ring/

※3「セコンド」とは
社会課題を解決するための実証実験プロジェクトに挑戦する企業の成功に向け、伴走支援するメンター的な存在。
https://hiroshima-sandbox.jp/ring/second/